Yukikoのブログ

新潟市プライベート専門ピラティスStudio Fuu Yukikoのピラティスや日常のこと。

ピラティスの効果とQ&A

ピラティスの効果や疑問についてまとめます。(Yukikoの意見です。世の中一般のピラティスインストラクターの総意ではありませんのであしからず。)

 

ピラティスの効果

・自分自身に気が付く

今、自分がどうなっているのか。

例えば、重心がどこにあるのか。身体のどの部分にどのくらい力が入って、そうしたらどんなことが起きたのか。

何をしようとしていて、何が感じられて、何はうまくいかなくて。と言った、「自己との対話」の時間がピラティスにはあります。

最初は「分からない」「感じられない」「難しい」と思うこともあるかもしれませんが、根気強く感覚を探るということは、普段ラッシュになって見逃してしまっているかもしれない「自分自身」に、精神的にも肉体的にも向き合うチャンスです。

また自分が分かる、ということは、逆に、自分にとって不要なことに対して鈍感でいられる、ということもできるでしょう。

 

・新たな身体の使い方を発見する

小さな頃、誰に教えられるわけではなく立ち上がり、歩き、走り、遊びましたよね。

自分なりに自分の身体の取り扱い説明書を作って、それに従って何も疑問に思うこともなく自分の身体を使って何年も何十年も過ごしている、というのが普通のことだと思います。

しかし、その過程でどこかに痛みを抱えたり、思うような動きができなかったり、望むシェイプでいられなかったりして、がっかりした気持ちを持つこともあるでしょう。しかしピラティスで自分の身体の新たな使い方を発見すると、しょうがないと受け入れていたことに変化があるかもしれません。

 

・自分に自信がつく

前項につながりますが、自分の力で自分を変化させる経験は不調自体を変化させるだけでなく、自分自身に自信がつき、自分の身体やマインドをポジティブに捉えるきっかけになることもできるのです。

 

・日常生活にそのまま生かせる

ピラティスはスタジオの中だけのものではありません。むしろスタジオを出た後で、日常生活の中に気づきがたくさん生まれます。

椅子に座ってご飯を食べているとき、歯磨きしてうがいをするとき、洗濯物を干すとき、いつもの駅までの道のり、布団の中で眠る直前ですら、きっと何か、「今までとは違う意識」が生まれます。

運動習慣の有無や目的、年齢や性別に関わらず、オリンピックに出るようなトップアスリートだろうが、80代のおばあさんだろうが、妊婦さんだろうがベストボディジャパンを目指す美ボディメンズだろうが、誰でも行うことができます。(一定の条件はあります)

ピラティスが終着点ではなく、あなたの生活が終着点だからです。

 

・呼吸の質が向上する(姿勢改善、見た目の美しさ、内臓機能、医療費削減?)

生まれた時から、息を引き取るその時まで、わたしたちは呼吸し続けます。

1日におよそ2万回とも言われる呼吸の機能が向上すれば…

呼吸の質が、自分の中の☆3つで行っていた場合と、☆2つだった場合。1年後、5年後、10年後…。。。ひとつひとつは小さなものでも、大きな違いがあるかもしれません。

よい呼吸ができるということは、背骨や骨盤などに可動域や安定性があって、そのためには筋肉も必要で、結果として、姿勢や所作、身体のシェイプ、内臓の働きすら影響を受けることは言うまでもありません。

 

・自分をコントロールする

思うように動くことって実はとても難しいけれど、人は動くようにデザインされています。動かないのであれば、海に漂う単細胞生物のまま進化しなかったはずです。

動ける、それをコントロールできる。コントロールしようとする。ということは、人に生まれた者が持つ特権です。

 

・背が伸びる(個人差あります)

ピラティスは伸びながら身体を使います。椎間板が圧迫から解放され、姿勢がよくなったことで身長が高くなった、というのはよくある話です。

 

・自分の持っているものに感謝の気持ちがわいてくる

身体って、本当によくできている。よくぞこんなものを持って生まれたな、すごいな、という感動体験がきっとあります。

 

 

ピラティスQ&A

ピラティスって筋トレでしょ??

→そのような一面もあるとも言えるけれど、それだけではありません。不要な力が抜けること、身体のつながりを感じること、伸びながら使うことを覚えていきます。

重たい負荷をかけてたくさんの回数をやることはまれで、プロの男性アスリートであっても自重、もしくはマシンによって体重を支えてもらい、方向を導いてもらいながら動くことから始めます。

エクササイズの種類も非常に豊富にあり、単純にお尻を鍛えましょう!はいスクワット100回!ということはまずやりません。仮に「お尻」というキーワードが上がったとしても、なぜそれをやるのか、どのようにしてやるのか、ということを元にインストラクターはマシンやプロップスを使い、様々な方法でエクササイズを提供します。骨や筋膜のこともレッスンではたくさんお伝えしています。

 

ながらトレーニングできる??

→わたし個人の考えとしては、ある意味ではできない!と思います。いっぱい頭も使うし、体の感覚に集中しなければ何をしているのか分からないし、適当な100回の腹筋より、完全に集中した5回の腹部から全身のつながりを感じたトレーニングの方が効果があると思うからです。

同時に、できる!とも思うのは、覚えた感覚は日常生活の中で思い出せば思い出すほど脳にも定着していくし、ながらで使えるようにならなければトレーニングの意味がないからです。

なので、エクササイズそのものは、ながらではできないけど、エクササイズで得た感覚は、ながらで使って下さい。と言いたいです。

 

ヨガとピラティス何が違うの??

→身体へのアプローチの仕方が違います。ヨガはたくさんの種類がありますが、最終的には心と身体のつながりやそのバランスを得るために様々なポーズや呼吸法、瞑想などを行います。

一方ピラティスも元々ヨガから生まれているので共通点はたくさんありますが、より解剖学的なアプローチが得意です。身体の動かし方、という点ではピラティスの方が細かく小さなことを注意してもらいます。先にも書きましたが、エクササイズの種類も非常に豊富かつ独創的で、何を目的にするのか、エクササイズをする方がどのような方なのか、ということに合わせて使う道具ややり方も変更していきます。

 

どのスクール、スタジオに通えばいいの??

→スポーツ施設などでやる30人のグループレッスンと、マンツーマンでマシンを使って行なうプライベートレッスンではフォーカスや感じ方は違ったものになると思いますが、場所、時間、費用、効果など総合的にジャッジして、ライフスタイルに合ったものを選ぶとよいと思います。スタジオコンセプトなどでもご自分の求めるものに近いかどうか、判断できるのではないでしょうか??

自分の身体をよくみてもらえるか、うまく導いてもらえるか、ということも大切です。

見よう見まねでエクササイズするだけならば、DVDでもいいわけです。

 

どのくらい通えばいいの??

→感覚というのは一度感じても覚えるまではすぐに忘れてしまいます。初めてピラティスを行う時には週に2、3回がよいペース、と言われていますが、それぞれのライフスタイルによって通うことが難しいこともあると思います。わたしのスタジオでは、月に2回、という方もいらっしゃいますが、せっかく掴んだ感覚を忘れないよう、宿題を出したり、日常生活へのアドバイスもしています。

また身体を構成する組織は毎日新しくなっていて、数日から数年単位で入れ替わると言われています。身体を作っているのは「日々何をしているか」という日常に他なりません。

マッサージなどとは違い、一度で効果を感じられるものではないかもしれませんが、向き合ったら向き合っただけ、積み重ねて得るものがあるはずです。

 

痩せますか??

→例えば週に1回1時間ピラティスだけやっていても痩せません。筋肉がついたことで代謝が上がったり、姿勢がよくなってバランスが整ったために結果として見た目が引き締まった、ということはありますが、あくまで複合的な結果です。ピラティスをきっかけに食生活や生活習慣を変えていったことでダイエットに成功した方は多くいらっしゃいます。

一方で痩せている=動きやすい、とは限りません。お肉がついているように見えても、とても機能的な身体と健やかな心を持っているピラティス実践者の方々もたくさんいらっしゃいます。痩せるための手段、と言うよりは、よく動くための手段。シックスパック見せるための手段でなく、痛みや不快感の少なくなる手段。

私個人の意見です。

 

真面目な人じゃなきゃできないの??

→ここまで書いていて思いましたが、なんだかとても堅苦しそう!

大丈夫、真面目じゃなくても!笑

よく分からないけどやってみようかな~と思える心があれば大丈夫!あとはお任せ下さい💪

ピラティス苦手だな~!って人もいるかもしれませんが、世の中にはたくさんのボディワークもありますし、素晴らしい徒手療法もたくさんありますので、ピラティス体験してみて自分には合わない!と感じるのも答えです。

インストラクターとしては、いつも皆さんの健康と幸せを願うだけです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日はスタジオグレイスさんで行うバレエ解剖学第3回目「アラベスクと股関節のコントロール」を行いました。

 

股関節は球関節です。

多くの方が股関節の位置を骨盤の前の部分、そけい部の辺りに股関節がある、と思っていましたが、そこを脚の付け根だと思って動いてしまうと、前側が痛くなったり詰まったような感じがしてしまう事があります。

正しい股関節の位置をペアワークで感じ、そこから動くこと、うまく骨盤のソケットの中で太ももの付け根を滑らせて、回してあげると脚も上げやすく、今まで使ったことのなかった場所を使う感覚があったようです。

f:id:yukiko-pilates:20170918085401j:image

急な無茶振りでも快くモデルを引き受けて下さる美しすぎるお手本のめぐさん、ありがたや。

ほんの少しだけ、講座の様子を公開↑

 アラベスクの説明の一部です!

 

お尻の表面から作るのではないアンディオールの感覚、コアとつながる感覚も感じて頂くことができました。

 

毎回の積み重ねが現れ始め、皆さんが一生懸命に取り組んで下さっていて嬉しいです。

残り半分、また皆さんとよい時間にしていけるよう準備します😊

 

いつもながらグレイスさんのカズさん、お手本を見せて下さるめぐさん、縁の下の力持ちインストラクターのひとみさんにも感謝感謝です。

f:id:yukiko-pilates:20170918090534j:image

ひとみさんとプチお疲れさま会🍷えへ

 

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新潟市中央区プライベート専門マシンピラティス | StudioFuu

【営業日】

火~土 9:00-21:00(担当Yukiko)

日・月 10:30-21:00(担当Hitomi)

【定休日】

第5週目

 

【グループレッスン】

9/24,10/8,22(日)

※今後は基本的に第2.4週目の日曜日に開催します。

9:30〜10:45 はじめてのヨガ(Megumi Mashimo)
11:00〜12:00 ピラティス入門(Yukiko)

 

【バレエ解剖学】
「Anatomy & Movement for Ballet Dancers~身体を知れば踊りが変わる~」
日程:
④ 2017.10.8 Sun 13:00-15:30
カンブレと背骨の柔軟性」
⑤ 2017.11.5 Sun 13:00-15:30
「アームスと肩甲骨 鎖骨のリズム」
⑥ 2017.11.19 Sun 13:00-15:30
「ピルエットと軸」
場所:Studio Grace 新潟市中央区笹口3-14-4 新潟M.Tビル2F
料金:1講座/4,000円(税込) 当日現金にてお支払い下さい※StudioGrace.StudioFuu会員様は1講座/3,500円(税込)
お申込方法:お名前、連絡先、受講希望レッスン名を記載の上、studio.fuu@gmail.com までメールをお送り下さい
持ち物:動きやすい服装、筆記用具、セラバンド緑(レンタル100円・販売1,000円)

 

 

 

 

かんたん横隔膜呼吸

自律神経を整える呼吸法、というものが、世の中には色々あると思うのですが、わたしが好きな呼吸の仕方を書きたいと思います。

 

それは、ずばり。

うつ伏せに寝て深呼吸する。

のです。

ずはり。って、死語ですかね??笑

 

 

うつ伏せに寝て広く息を吸うと、何も考えなくても横隔膜呼吸という、胸式と腹式が混ざったような呼吸がしやすくなります。

横隔膜呼吸は、吸った時に胸もお腹(胴体の周り全部)も膨らみ、吐くとそれが薄くなっていくような呼吸です。

 

うつ伏せに寝て、鼻から吸って、口か鼻から吐く深呼吸をしてみると、腰や背中はどう動きますか?ぜひ試してみてください。

お腹の下にブランケットや座布団か何かを入れて少し腰を高くし、おでこの下で両手を合わせて頭を置きます。

 

多くの方は、息を吸うと背中や腰は外側に向かって膨らみ、吐くと床の方へ沈んでいくと思います。

f:id:yukiko-pilates:20170911143232p:image

 

しかし肩や首で呼吸をしていると腰の辺りは動きづらく、感覚的にも首の周りに疲労感を感じることがあり、横隔膜や肋骨、腰の周りの筋肉を使って息を吸えると、逆に首や肩はリラックスしているように感じられると思います。

 

うつ伏せに寝ると、本来であれば呼吸するとき腹筋が腹圧をかけるために前側(だけじゃありませんが)で働きますが、それができなくても床がその代わりをしてくれるので、背中や腰の方の筋肉を使って息を吸う感覚が見つけやすくなっていきます。

腹式呼吸は腹筋がうまく使えない方が行うと、ただ前側でお腹がペコペコするだけで実際呼吸が深くならない、なんちゃって腹式呼吸になってしまうこともありますが、うつ伏せに寝てしまえば難しく考えずに体全体で深呼吸できます。

 

 

 

背中や腰の動きを感じられるようになったら、仰向けでも同じように呼吸できているかチェックしてみましょう。(枕などを使って頭を少し高くし、膝は立てた状態で行うのがおすすめ)

息を吸ったときに背中が床から浮いてしまう場合は、背中や腰は外側に膨らむ(仰向けなら、床に近づく)ことを思い出し、肩や首に力が入っていると感じる場合は、枕に顎や目が溶けていくようなイメージをして、頭の力を抜いて呼吸します。

 

腰の下と胸の上に手を置いてチェックすると、うまくいっている場合、息を吸うと腰の方から先に床に向けて膨らみ、次に胸が天井に向けて膨らみます。吐くと腰が少しだけ床から浮き次に胸が床に向けて沈みます。

 f:id:yukiko-pilates:20170911143259p:image

 

さらに椅子に座って呼吸してみます。お尻のお肉を外側に引っ張り出して座骨を立てて座りましょう。

(叶姉妹のブログ「叶姉妹座り」|叶姉妹オフィシャルブログ「ABUNAI SISTERS」に、ヒップと太ももの間に座る、と書いてありましたが、その言い方ってとっても分かりやすい!)

背中や腰、同じように動きますか?

 

 

背中や腰の方から呼吸ができるようになると、横隔膜の背中側にある食道裂孔という穴の中を通る迷走神経を、横隔膜の収縮(吸う)と弛緩(吐く)によって刺激することができます。

迷走神経は副交感神経(リラックスしている時)としての働きを強く持つ神経です。

 

わたしたちが生まれて一番最初にするのが呼吸、最後までしているのも呼吸、ですよね。

色んな種類や方法がありますので、お気に入りを見つけて、呼吸でリラックスして気持ちよくなれたらいいですね😊

 

----------------------------------------

この週末は新潟最高のお天気の土日でした。

 

隔週日曜日に行っているサンデーヨガピラクラスは気持ちのいい空間で充実のクラス。。わたしはとってもこのクラスが大好きです!

自分のスタジオのクラスももちろん大好きですが、グループレッスンにはグループレッスンでまた違った楽しさがあります。

https://www.instagram.com/p/BY28zTCgwlR/

 

 

 

今日は午後からのフィギュアのレッスンがお休みだったので、朝のクラス後はヨガ担当の真下恵さんこと、めぐさんとTETTOでおいしーいランチを食べて

TETTO

https://m.facebook.com/TETTO2015/?locale2=ja_JP

 f:id:yukiko-pilates:20170910233730j:image

元Noismダンサーの加藤千明さんのソロを観に行ってきました。

f:id:yukiko-pilates:20170910233825j:image

ヨガ講師でもある千明さんの身体はとても美しく、身体表現もとてもすてきでした。

ヨガをやって、ただ柔軟だった身体が強くなったそうですよ!

加藤千明

ゆっくりと、満ちていくブログ

 

その後めぐさんに教えてもらった美容院に飛び込みでカットしてもらうのを待つ間、これまためぐさんおすすめの近くのマッサージ屋さんでマッサージしてもらったら、手のひらが疲れているという衝撃だけど納得のことを教えてもらったり、髪の毛も楽しいオーナー進藤さんの手にかかってとってもいい感じにしてもらえて、幸せいっぱいの日曜日でした。

 

SunSunSun

https://www.hello-sunsunsun.com/

すずろねこ

https://ja-jp.facebook.com/Suzuroneco/

スタジオのチラシ置いて下さりありがとうございます!

 

いつも親切で楽しく、あったかい気持ちになれるめぐさんのクラス情報はこちら。

 Yoga Meguru

Yoga Meguru(ヨガメグル)|元Noismダンサーが新潟市で教えるヨガ、バレエ、英語が学べる教室

 

いいお天気で、いい人たちにたくさん会えて、いい呼吸ができた週末でした☀️💯

 

----------------------------------------

新潟市中央区プライベート専門マシンピラティス | StudioFuu

【営業日】

火~土 9:00-21:00(担当Yukiko)

日・月 10:30-21:00(担当Hitomi)

【定休日】

第5週目

 

【グループレッスン】

9/24,10/8,22(日)

※今後は基本的に第2.4週目の日曜日に開催します。

9:30〜10:45 はじめてのヨガ(Megumi Mashimo)
11:00〜12:00 ピラティス入門(Yukiko)

 

【バレエ解剖学】
「Anatomy & Movement for Ballet Dancers~身体を知れば踊りが変わる~」
日程:
③ 2017.9.17 Sun 13:00-15:30
アラベスクと股関節のコントロール
④ 2017.10.8 Sun 13:00-15:30
カンブレと背骨の柔軟性」
⑤ 2017.11.5 Sun 13:00-15:30
「アームスと肩甲骨 鎖骨のリズム」
⑥ 2017.11.19 Sun 13:00-15:30
「ピルエットと軸」
場所:Studio Grace 新潟市中央区笹口3-14-4 新潟M.Tビル2F
料金:1講座/4,000円(税込) 当日現金にてお支払い下さい※StudioGrace.StudioFuu会員様は1講座/3,500円(税込)
お申込方法:お名前、連絡先、受講希望レッスン名を記載の上、studio.fuu@gmail.com までメールをお送り下さい
持ち物:動きやすい服装、筆記用具、セラバンド緑(レンタル100円・販売1,000円)

 

 

 

 

 

 

バレエ解剖学②プリエ

8月末は夏休みでした。

東京から船で10時間。八丈島でダイビングをしてきました。

 f:id:yukiko-pilates:20170904231214j:image

青く澄んだ美しい海でウミガメが優雅に泳ぐのをウットリ見て、色とりどりの魚たちにたくさん会えました。

始めたばかりだけど、海に潜って泳ぐのは本当に心地よくて心底リラックスできます。

ダイブ歴700本以上のベテランダイバーの方と知り合って、色んな海の話を聞いていたらまた世界中に行きたくなっちゃった!

 

帰りには東京でいつもお世話になっている先生のレッスンを受けて新たなインプットとフィードバックをもらったり、久々に踊ってきたりと、ぎゅうぎゅうとレッスン漬けになって帰ってきました。

 

よい夏休みだったなぁ~。お休みありがとうございました!

 

からの、日曜日はバレエ解剖学第2回目!

テーマは骨盤、膝。プリエについてでした。

片手間には語れないコアの内容も含めながらの今回は、この講座の中でも一番の難所でもあり、受講して下さった皆様、よくついてきて下さいました。

f:id:yukiko-pilates:20170904225137j:image

 

とっても深い内容をぎゅっと凝縮してお伝えしましたが、感覚に落とし込むのは時間をかけて少しづつ。

講座ではいつもウンチクも話していますが、大事なのは感覚!と言っています。

知識があっても自分の身体で感じられなければ使えませんからね。

座学やエクササイズはある意味感覚のためのエサですので、自分が一番腑に落ちるやり方で感覚を見つけてもらえたらと思います。

講座が終わってからも積極的に質問して下さったり、前回やったことをきちんと復習してくれていたり、とても感激すると共に、どうやったら分かりやすく伝わるか、もっと勉強しなくちゃいけないことはどんなことか考え続ける日々の中で、私自身がとても成長させて頂いていると感じます。

好きにやらせて下さるスタジオグレイスのカズさんの懐の広さに感謝と尊敬の念が堪えません。

いつも本当にありがとうございます。

次回は9月17日(日)13時からです。テーマはアラベスク。股関節。バレリーナの宿命ターンアウト、アンディオールやります!

ご予約受付中です

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ピラティスのインストラクターになって、人の身体の勉強を重ねるごとに、ものすごいものを持っているんだなぁ、なんでこんなうまくできているんだろう、なんてきれいなんだろう、人も動物も植物もみんなすごい!

という気分にいつもなっているのですが、もうひとつ、わたしの家族が大きな病気になって、手術をして、それからの日々を一緒に過ごしている中で、本人にとっては辛く苦しいことがたくさんあるけど、それでも身体の生きようとする力や、意志の力にはいつもとても感じるものがあり、そういうことを含め、なおさら人ってすごいな、価値があるな、という気持ちを強くしています。

 

人に対する尊敬の気持ちや大事にしたいという思いが仕事へのモチベーションにつながっているし、これを一生かけてやっていきたいと迷いなく言える原動力になっています。

 

 

でも、家族に教えるのが一番難しい。。。。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新潟市中央区プライベート専門マシンピラティス | StudioFuu

【営業日】

火~土 9:00-21:00(担当Yukiko)

日・月 10:30-21:00(担当Hitomi)

【定休日】

第5週目

 

【グループレッスン】

9/10,24,10/8,22(日)

※今後は基本的に第2.4週目の日曜日に開催します。

9:30〜10:45 はじめてのヨガ(Megumi Mashimo)
11:00〜12:00 ピラティス入門(Yukiko)


----------------------------------

「Anatomy & Movement for Ballet Dancers~身体を知れば踊りが変わる~」
日程:
③ 2017.9.17 Sun 13:00-15:30
アラベスクと股関節のコントロール
④ 2017.10.8 Sun 13:00-15:30
カンブレと背骨の柔軟性」
⑤ 2017.11.5 Sun 13:00-15:30
「アームスと肩甲骨 鎖骨のリズム」
⑥ 2017.11.19 Sun 13:00-15:30
「ピルエットと軸」
場所:Studio Grace 新潟市中央区笹口3-14-4 新潟M.Tビル2F
料金:1講座/4,000円(税込) 当日現金にてお支払い下さい※StudioGrace.StudioFuu会員様は1講座/3,500円(税込)
お申込方法:お名前、連絡先、受講希望レッスン名を記載の上、studio.fuu@gmail.com までメールをお送り下さい
持ち物:動きやすい服装、筆記用具、セラバンド緑(レンタル100円・販売1,000円)