読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukikoのブログ

新潟市プライベート専門ピラティスStudio Fuu Yukikoのピラティスや日常のこと。

スキューバダイビングで心理状態と呼吸のつながりについて考える

先日スキューバダイビングのライセンスを取りに佐渡に行ってきました。

 

 

海の底で呼吸できるというのはとても不思議な体験で、初めて見る景色は何をみても感動的でした!

 

森のような海藻の間を大きな鯛が優雅に泳いでいたり、ネットの下に怖い顔のタコが潜んでいて、墨を吐いて逃げて行ったり、色んな色のウミウシやヒトデがいたり…✨

 

今の時期はプランクトンが多くて、水の透度は低いそうですが、その分色んな魚がいて、佐渡の海はおいしそうな魚がいっぱいでした!

 

 

景色もすごくよかったのですが、ピラティスインストラクター的に特に面白かったのが、レギュレーターという装置から空気を吸って、海の中でも息ができるのですが、それがものすごく行動に影響されていたことです。

 

海の中では水深によって肺に圧がかかるので、とにかく落ち着いて呼吸し続けることが一番の約束なのですが、海の底で安全に泳げるように色んな練習をしていると、焦ってしまって呼吸が早くなったり、口から吸う!と分かっているのに鼻に水が入ってきたり、水を飲んでしまったり…。

 

ゆっくり口から吸って、ゆっくり吐き切る。

それだけのことが、できないんです。

自分の中では落ち着いて慣れてきたと思っていた頃ですら、苦手意識のあるものを練習する時はやはり呼吸が乱れてしまっていました。

 

これって、例えば瞬間的に集中力を発揮しなくちゃいけないスポーツとかでも、実はあるんじゃないのかなと思いました。

自分の中では落ち着いているつもりでも、呼吸が乱れていることに気がつかない。とか。

 

水の中にいると自分の吐く息が気泡になって出て行くのがよく見えました。あとは地上より音が大きく聞こえるので、息を吸う音も、吐く音もよく聞こえました。

気泡の大きさや、リズムなどから視覚的、聴覚的に自分の呼吸を観察することができるのは、地上ではなかなかできない体験だな〜と、感心しました。

 

 

それにしても、申し込んだ時は、海にも慣れてるし、泳ぎも下手じゃないし、呼吸コントロールもできると思う!と、自信があったのに、最初のプール講習で初めて潜った時は、あ、わたし海行けない。と気弱になってしまうくらい、できが悪かったです😂

 

担当の先生に何度も何度も同じことを練習させてもらって、周りのライセンスを持ってる友人にもコツを聞いたりして、ちょっとビクビクしながら海へ行きましたが、一度潜ってしまうとあまりに景色がきれいで、息が苦しくなったらどうしよう!と思っていたことも忘れていました。

無事にライセンスが取れてよかったです。

 

これから色んな海にも潜ってみたいな〜✨

そして呼吸コントロール、ぜーんぜんできてないじゃん!と反省もしたので、日々さらに研鑽していきたいと思います。

心理状態と呼吸のつながり。以前ブログにも書きましたが、

呼吸のリズムは記憶と恐怖に影響する - Yukikoのブログ

・パニック状態に陥った人は呼吸のリズムが早くなり、息を吸うことにより時間を使い、それにより恐怖に対する反応が鋭くなる。(脳にプラスの影響を与え、危険に対する反応が早くなる。)

実際経験して、より興味が湧きました!

 

海の底の写真はないですが、5月の美しい佐渡の地上の写真を何枚か。

f:id:yukiko-pilates:20170522105925j:image

f:id:yukiko-pilates:20170522105943j:image

f:id:yukiko-pilates:20170522110002j:image

 

この時期の佐渡はお花が咲き乱れて、山もとてもきれいでした〜🌺

 

 -------------------------------------------

新潟市中央区プライベート専門マシンピラティス | StudioFuu
5月末まで春の入会金無料キャンペーン実施中!
【営業日】
月 10:30〜21:00 Hitomi
火〜金 9:00〜21:00 Yukiko
土 9:00〜18:00 Yukiko
【定休日】
日曜、第5週目

 

【グループレッスン】
効果的に練習する方法と6月のクラス予定 - Yukikoのブログ
6/11.25(日) ヨガピラ共に残席2
9:30〜10:45 はじめてのヨガ(Megumi Mashimo)
11:00〜12:00 ピラティス入門(Yukiko)

 

背骨のテンセグリティ

わたしたちの背骨は身体の中心の軸であり、またそれは柱のように動かないものではなく、色んな方向へ動くことができる構造をしています。

 

背骨は椎骨と呼ばれるレゴのブロックのような骨が重なってできており、上から7つを「頚椎」、次の12こを「胸椎」、その下の5個を「腰椎」、さらに下に「仙骨」と「尾骨」があります。

 

f:id:yukiko-pilates:20170515172432p:image

 

椎骨の形状は上の方が薄く小さく、下に行くほど厚く大きくなります。

 

これは上の方の椎骨は呼吸、循環のために可動性があり、下へいくほど荷重を支える役割が大きくなるからです。

 

もしも背骨がひとかたまりの柱のようなものだったら、大きく傾いた時にその柱は折れてしまいます。

しかしわたしたちの背骨は重力や質量、圧や動き、環境に適応し抗う強さを持ちながら、かつしなやかな可動性を持っています。

以前書いた椎間板についての記事はこちら

 

 

背骨はつむじから糸でひっぱられるように伸びているというより、その中からひとつひとつが離れ合うことで高さを出している、ということも言えると思います。

 

そのシステムをテンセグリティという建築用語で表したりもするのですが、テンセグリティとはテンション(張力)とインテグリティ(統合)の造語です。

f:id:yukiko-pilates:20170515172750p:image

(これはテンセグリティのおもちゃです)

 

どこかひとつが張力を失い緩んだり硬くなったりしてしまうと、その部位だけでなく、それを構成するすべての要素に影響を与え、代償が起こる、お互いを持ちつ持たれつで絶妙なバランスを取っている、というのがテンセグリティの考え方です。

 

背骨のシステムもこのように考えると、それぞれの持つ張力を統合できている状態では、重量や圧や質量、動きや環境をうまく背骨全体で吸収し発散することでよい状態を作れると言えるし、うまく張力が働かない場所ができていたり、統合できていない場合には、動作がうまく行かなかったり、姿勢が悪くなってしまったり、痛みが出る場合もあるかもしれません。

 

小さな材料は生活や習慣によって変化します。

それがわたしたちの機能となり、見た目や動かしやすさなどにもつながっていくわけです。

 

背骨は身体の大黒柱とも言える、中心の軸です。

背骨メンテナンスしてあげることで、全身を整えていくこともできるね〜というお話でした!

 

---------------------------------

佐渡のダイビングの先生がたまたま網にかかって上がってきた時の動画を見せてくれたんですが、とても珍しい深海魚

「竜宮の使い」

f:id:yukiko-pilates:20170515173838p:image

巨大魚リュウグウノツカイを公開 海きららで一瞬の雄姿 - YouTube

 

ピンクの背びれがウェーブのように波打って動いてとても幻想的で、こんな生き物が地球にいるなんて!と驚いたんですが、彼?彼女?の椎骨は143〜170個もあるそうです!

(人間は24個)

 

その時の子は剥製になって今新潟市のマリンピアにいるそうです。

 

ちなみに、キリンの頸椎は人間と同じ7個ですってね〜✨

 

 --------------------------------------------

新潟市中央区プライベート専門マシンピラティス | StudioFuu
5月末まで春の入会金無料キャンペーン実施中!
【営業日】
月 10:30〜21:00 Hitomi
火〜金 9:00〜21:00 Yukiko
土 9:00〜18:00 Yukiko
【定休日】
日曜、第5週目

 

【グループレッスン】

効果的に練習する方法と6月のクラス予定 - Yukikoのブログ

5/21(日)ヨガ残席2.ピラ残席1
6/11.25(日) ヨガピラ共に残席3
9:30〜10:45 はじめてのヨガ(Megumi Mashimo)
11:00〜12:00 ピラティス入門(Yukiko)

 

 

 

 

効果的に練習する方法と6月のクラス予定

 

TED-Edにこんな動画がありました。

効果的に練習する方法。

 

ed.ted.com

 

スポーツにしても、楽器の演奏にしても、どんなものでも繰り返し繰り返し練習することで身体がその動きを覚えていきます。

脳はよくも悪くもどんな動きも繰り返したものを覚えていくので、その動き自体が目標に近づくためには、色んな物事に気を取られながら行うのではなく、集中して物事に取り組み、質のよいものを繰り返す必要があります。

また神経の働きは身体を動かすだけでなく、身体を動かしているところを具体的に想像することでも強化されていきます。

 

「できるようになる」という過程の中には、「何回も繰り返す」と同時に「質」も大切なことが分かります。

 

当たり前のようで、これがなかなか大変でもありますが。

よい動画でしたのでシェアします。

 

 

さて、GWの休暇を頂き、すっかりリフレッシュしてスタジオは通常営業に戻っています。

暖かくなって身体を動かすのも気持ちがいいですね!

何か新しいことにチャレンジするにもいい季節☀️

f:id:yukiko-pilates:20170508161209j:image

 

集中して効果的に運動したいな~と思ったら、ピラティスへぜひ😊

 

----------------------------------------------------------------

5.6月のグループクラス情報です👯

 

【日時】

5/21(日)ヨガ残席2.ピラ残席1

6/11.25(日) ヨガピラ共に残席3

9:30〜10:45 はじめてのヨガ(Megumi Mashimo)
11:00〜12:00 ピラティス入門(Yukiko)
 
【場所】
新潟市中央区堀之内50-11 Wow!Sta.NIIGATA 3F
 
【料金】
1クラス2000円(税込)
2クラス連続受講で3000円(ひとクラス当たり1500円)
当日現金にてお支払い下さい。
 
【持ち物】
・動きやすい服装
・ヨガマット(お持ちでない方は100円でレンタルします)
・必要な方はタオルやお水
 
【予約方法】
レッスンは先着順予約制となります。
ご予約はyukiko.pilates@gmail.comまでお願いします。
メール本文にお名前、ご連絡先、怪我などがある方はその内容について記載の上、お送り下さい。
キャンセルされる場合はご連絡をお願いします。

 

新潟市中央区プライベート専門マシンピラティス | StudioFuu
5月末まで春の入会金無料キャンペーン実施中!
【営業日】
月 10:30〜21:00 Hitomi
火〜金 9:00〜21:00 Yukiko
土 9:00〜18:00 Yukiko
【定休日】
日曜、第5週目