Yukikoのブログ

新潟市プライベート専門ピラティスStudio Fuu Yukikoのピラティスや日常のこと。

Body and Mind

よく噛むことと11月のグループレッスン及びお知らせ

昨日は朝ヨガピラクラスの後、栄養の勉強に行ってきました。 身体はどんなものを食べているか、どんな風に使っているか、どんな考えでとらえているか、によって、全然違ったものになっていくと思うのですが、何をどのように食べるか、ということに関しては全…

体内時計

スタジオをお休みさせて頂き、3日間東京でみっちり勉強をしてきました。 その中でも特にタイムリーなトピック。 ノーベル賞生理学医学賞を受賞した体内時計に関する研究について、マリジョゼから睡眠と筋膜に関するとても分かりやすいインフォメーションを頂…

色んな種類の瞑想の効果

ドイツ人ダンサーの友人がシェアしていた瞑想についての論文が興味深かったので、ざっくりシェアします。 原文はこちら↓ link.springer.com とても長いので、アブストラクトを雑に訳したものを書きます。 ↓↓↓ 瞑想のような精神訓練の効果に関心が高まってい…

ピラティスの効果とQ&A

ピラティスの効果や疑問についてまとめます。(Yukikoの意見です。世の中一般のピラティスインストラクターの総意ではありませんのであしからず。) ピラティスの効果 ・自分自身に気が付く 今、自分がどうなっているのか。 例えば、重心がどこにあるのか。…

かんたん横隔膜呼吸

自律神経を整える呼吸法、というものが、世の中には色々あると思うのですが、わたしが好きな呼吸の仕方を書きたいと思います。 それは、ずばり。 うつ伏せに寝て深呼吸する。 のです。 ずはり。って、死語ですかね??笑 うつ伏せに寝て広く息を吸うと、何も…

立つときの意識。

皆さん普段どのようにして立っていますが。 実際立っている姿勢でチェックしてみて下さい。 ・つま先の向きはどちらを向いていますか? ・足の裏のどこが床についていますか? ・膝のお皿の真ん中の向きは? ・膝の後ろ側に寄りかかって立っていませんか? …

「頭が前にある」ということ

座っているとき、立っているとき、歩いているとき。 何かをしているとき、何もしていないとき。 頭の位置がよい位置にいないことでどれくらいの負荷が首にかかるかという記事を以前書きました。 スマホを使っている時、あなたの頭はどこにありますか? - Yuk…

コアの筋肉。大腰筋後部繊維

ずいぶん前に コアの筋肉。多裂筋のイメージ - Yukikoのブログ という記事を書きました。 今回はその続きで、「大腰筋後部繊維」について書きたいと思います。 大腰筋は胸椎12番・腰椎1~4番から大腿骨の小転子まで、骨盤を通過して背骨と脚をつないでいる筋…

筋膜ってすごい

フィットネスの世界では身体を考える時、便宜上〇〇筋、〇〇筋、といった筋肉の区別をしていますが、脳は身体の中にどんな筋肉があるのかは知りません。 あるのは、その辺りの「感覚」であり、「つながり」であり、身体をひとつのものとして包括的にとらえて…

考えるあし②

最近よくクラスで言っている距骨。 青い色をつけてあるのが距骨、足首の骨です。 この骨が良い位置で、動きに応じて良い方向へ移動できる、ということが、前回までに説明した、可動性があって、よく衝撃吸収してくれて、効率的に動く足になるための一つの鍵…

考えるあし

わたしたちが直立し、歩行するために必要な「足」。 前回は足が情報収集にすぐれているよ、という話をざっくり書きました。 足の中にはたくさんの骨がたくさんの靭帯や筋肉、関節によってつながれ、神経システムはわたしたちが直立し、水平を保つために常に…

足は情報収集屋さん

偉大で敬愛するマリジョゼのワークショップを受けに来ています。 今回は下肢を中心に学んでいます。 足には26個の骨と、56個の靭帯があり、それぞれが美しいバランスを取りながら私たちの身体に安定性と動きを与えてくれています。 足の中には固有受容感覚と…

背骨のテンセグリティ

わたしたちの背骨は身体の中心の軸であり、またそれは柱のように動かないものではなく、色んな方向へ動くことができる構造をしています。 背骨は椎骨と呼ばれるレゴのブロックのような骨が重なってできており、上から7つを「頚椎」、次の12こを「胸椎」、そ…

息を吸った時と吐いた時に骨盤から横隔膜の間で起こること

何も言わずにこれを見てください。 これは!人の骨と筋肉を書きました!!!笑 見えない??笑 いつもスタジオに来て下さるお客様にお伝えしているイメージなのですが、呼吸する時に、骨盤のところまで小さな動きを感じられているかな~??ということをやっ…

お尻締めちゃう??

ダンスを習っていたり、エクササイズをやっていたりするときに、「お尻をぎゅっとしめて」言われることがあるかもしれませんが…。 お尻をぎゅっとしめて、深呼吸してみてください。 次にお尻をリリースして深呼吸してみてください。 どちらが息しやすいです…

ダンサーの腹筋と背筋

いつもマリジョゼのコースの通訳でお世話になっているPhysical Artsのまゆこさん、そしてStudio Dansageの杏奈さんが開催するフランクリンメソッドのワークショップを受けて来ました。 テーマはダンサーの腹筋と背筋。 ダンサーが腹筋と背筋をなぜ必要とする…

側湾症と共に動く

スタジオをお休みさせて頂き、愛する偉大なマリジョゼによる3日間の側湾症のワークショップに参加して来ました。 側湾症とは、3つ以上の連続した椎骨に変異(側方への移動や椎体の形状の変化など)が起こっている状態を指します。 (絵心がないということを世に…

腰痛は腹筋をすればよくなる??

スタジオにお越し頂いているお客様の中でもトップクラスの悩みのひとつが「腰痛」です。 腰痛の原因は様々にあり、一言に「腰」と言ってもそれが差す場所も違えば、どんな動作をすると痛いのか、ということもそれぞれに違うので、ひとまとめにして説明するこ…

スマホを使っている時、あなたの頭はどこにありますか?

2年以上前の記事ですが、ワシントンポスト紙に掲載されたスマートフォンとわたしたちの姿勢に関わる記事をご紹介します。 www.washingtonpost.com ざっと翻訳したものがこちら↓ 『「テキストネック」は「流行の病」になり、あなたの背骨を痛ませる可能性があ…

コアの筋肉。多裂筋のイメージ

多裂筋(たれつきん)という筋肉の名前はもしかしたら多くの方には馴染みのない名前かもしれません。 しかしこの多裂筋、コアなのです。 コアってなんとなく身体の前側にあるイメージのある方が多いようにも思うのですが、そもそもコアとは4つ(もしくは5つ)の…

ジャイロキネシス初体験

ずっと行きたいと思っていた、ジャイロキネシスへ行って来ました。 ジャイロトニックという、椅子を使ったエクササイズはバレエスタジオに通っていた頃何度かクラスを受けていたのですが、マシンを使うキネシスは初めて! 元々ジャイロトニックはダンサーの…

「しなやかで美しい」とはどういうことか?椎間板から考える。

肉体のしなやかさ、とは何でしょうか。 それがほしいですか? それとも興味がありませんか? 肉体のしなやかさはどこから来ると思いますか? しなやかであることにはどんな良さがあると思いますか? わたしなりに考えるところをまとめてみようと思います。 …

IADMS報告会

先日香港で行われたIADMS(国際ダンス医科学会)の報告会に参加して来ました。 主催のヘルスケアforダンサーズの皆さまは、ダンサーが健康で長く踊り続けるためにそれをサポートするチームで、整形外科医、理学療法士、研究者の女性からなっています。 セキュ…

【なぜピラティスはハッピーでヘルシーな生活を導くのか。理由トップ10】

ピラティスのよさトップ10の記事をシェアします。下にざっと適当な訳をつけます。 robbreport.com 【なぜピラティスはハッピーでヘルシーな生活を導くのか。理由トップ10】 1.昼食休憩にできるから!もしハードに行ったとしても、すっごい汗かくわけじゃない…

肩と言いながら肩だけに収まらない肩

ピラティスに来られる方によくお聞きするのが、「姿勢が悪くて肩が前に出て背中が丸くなるんです…」とか「肩こりがひどくて…」というお話。 肩回りに不調を感じたことがある方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。 「肩」はどこですか?と聞かれて、場…

ピラティスとマインドフルネス

今日ご飯を食べながらテレビを観ていたら、マインドフルネスについてやっていました。 番組では、マインドフルネスは今この瞬間に集中することであれこれ考えてしまう脳を意識的に休ませ、結果睡眠の質がよくなったり、集中力や記憶力が増す、ということが科…

腹直筋離開

スタジオをお休みを頂いて、研修に来ています。 タイムリーなニュースを見つけたのでシェアします。 出産で臓器が膣から出る? 知っておきたい「骨盤臓器脱」〈週刊朝日〉 (dot.) - Yahoo!ニュース 今まさにこれの勉強に来ていて、妊娠期の腹直筋離開によ…

Emilee Garfield

恩師Marie-Joseからシェアして頂いた、キャンサーサバイバー(ガン生存者)であるEmilee Garfieldについてご紹介します。 彼女はヨガやピラティスのインストラクター、ライフコーチで、奇跡のような3人の子供たちの母親でもあります。 原文はこちら↓ Tow-Third…

現実を目の当たりにすると…

引っ越してから歩くことがかなり減ったので、どのくらい減ったのか、万歩計アプリを使って数字を見てみると、驚愕の数字が…。 家の前から車に乗って、スタジオそばの駐車場から歩くだけだと、1日の歩数が1000歩以下! もちろん携帯を置いてしまうと数が増え…

一見地味なペルビッククロック

レッスンでは、はじめての方も、どんなに慣れている方も、まずは呼吸から始めます。 呼吸によって得られる様々な利益や機能については「Body and Mind」のカテゴリーの呼吸についての記事で触れていますので、そちらの記事を参考になさって下さい。 その後、…