Yukikoのブログ

新潟市プライベート専門ピラティスStudio Fuu Yukikoのピラティスや日常のこと。

体内時計

スタジオをお休みさせて頂き、3日間東京でみっちり勉強をしてきました。

 f:id:yukiko-pilates:20171004194727p:image

 

その中でも特にタイムリーなトピック。

ノーベル賞生理学医学賞を受賞した体内時計に関する研究について、マリジョゼから睡眠と筋膜に関するとても分かりやすいインフォメーションを頂いたのでシェアします。

 

わたしたちの細胞の中には3つの遺伝子があり、その中に時間を刻んでくれている遺伝子があるそうです。

それはタンパク質でできていて、朝や夜を感じ、身体の中にある全ての臓器などの代謝に関わっているそうです。

 

身体が回復するのは夜。

夜に起きていたり、眠りが浅かったり、睡眠不足だったりすると、この遺伝子の働きが弱くなり、細胞は新しい組織を作ることもできなくなってしまうかもしれず、そうすると結合組織(筋膜)は硬くなり、炎症を起こし、消化や循環に影響を及ぼしそれがゆくゆくはガンを引き起こす場合もあると考えられるようになってきたそうです。

 

筋膜の健全さと他の病気、例えばガンなどの関係性については以前もブログに書きましたので、ご興味のある方はそちらもチェックしてみて下さい↓

 筋膜ってすごい - Yukikoのブログ

 

今までも筋膜とガンの関係はあると言われていたけど、その仕組みはまだ解明されていませんでした。

今回のノーベル賞の研究ではその仕組みの一つが明らかになったということで、健康を作るのは何か一つの要因ではなく、(もちろん誰もがよく分かっていることですが)何を食べ、いつ寝て、どのくらい運動して、という、日常にかかっている、遺伝子は受け継いでいくものですが、それ(病気)が起こるかどうか、というのは、私たちが毎日をどう過ごしているのか、ということが深く関わるんだよ。というお話でした。

 

質の良い睡眠を夜に取ることってとても大事ですね。

私も最近は深夜まで起きていられなくて早寝するのですが、決して早起きでもなく、ついつい布団に長居したくなるタイプです。

冬は特に…😂!!!

 

 

わたしがピラティスを通じてお手伝いできることは、硬くしている筋膜を動かすお手伝いや、日々の姿勢などの習慣に気がついて、それを変化させていくお手伝いだと思います。

今回もそれを深く学んできました!

みなさん一緒に背骨、動かしましょう😊

 

体内時計に関する参考記事↓

ノーベル医学賞受賞「体内時計」に関する研究が医療に革新をもたらす - ライブドアニュース

「ADHDと睡眠障害は表裏一体である」との見解が明らかに | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

 

---------------------------------

[studiofuu.com:title]
【営業日】
火~土 9:00-21:00(担当Yukiko)
日・月 10:30-21:00(担当Hitomi)
【定休日】
第5週目
10月、11月の営業日 | StudioFuu 

 

【グループレッスン】
10/8,22(日)
※今後は基本的に第2.4週目の日曜日に開催します。
9:30〜10:45 はじめてのヨガ(Megumi Mashimo)
11:00〜12:00 ピラティス入門(Yukiko)

【バレエ解剖学】
「Anatomy & Movement for Ballet Dancers~身体を知れば踊りが変わる~」
日程:
④ 2017.10.8 Sun 13:00-15:30
カンブレと背骨の柔軟性」
⑤ 2017.11.5 Sun 13:00-15:30
「アームスと肩甲骨 鎖骨のリズム」
⑥ 2017.11.19 Sun 13:00-15:30
「ピルエットと軸」
場所:Studio Grace 新潟市中央区笹口3-14-4 新潟M.Tビル2F
料金:1講座/4,000円(税込) 当日現金にてお支払い下さい※StudioGrace.StudioFuu会員様は1講座/3,500円(税込)
お申込方法:お名前、連絡先、受講希望レッスン名を記載の上、studio.fuu@gmail.com までメールをお送り下さい
持ち物:動きやすい服装、筆記用具、セラバンド緑(レンタル100円・販売1,000円)